スポンサーリンク

Splatoonについて

スポンサーリンク

※当ページに記載されている情報は2020年5月7日時点のものです。今後の更新により、当ページに記載されている情報と実際が異なってくる可能性があります。
※当ページでは、キー設定がデフォルトの状態であることを前提に記述しています。

推奨バージョン: 1.11.2~1.12.2

参加方法ルール基本事項

●YululiサーバーSplatoon専用のリソースパックを入れましょう。

 あらかじめダウンロードして入れるかサーバーに接続してから『/texture』コマンドを2回うってください。
 利用規約およびダウンロード→ココをクリック

<注意>
●推奨バージョンである1.11.2~1.12.2以外のバージョンを使用されている場合、一部のテクスチャが正常に反映されない可能性があります。
●『/texture』コマンドでリソースパックの適用ができない人は、マルチプレイのサーバー選択画面の「編集」から、「サーバーリソースパック: 毎回確認」または「サーバーリソースパック: 有効」にしてください。

 

●ブキ&ギアパワーを全て選択しましょう。

Step1. ネザースターを持って右クリックするとメニューが開きます。
Step2. ブキ(メインウェポン・サブウェポン・スペシャルウェポン)と、3つのギアパワーを選んでください。(全て選択する必要があります。)
Step3. 運営による試合開始のカウントダウンとともに試合に参加します。

上記の方法で参加し損ねた人または途中参加の人は、ブキとギアパワーを全て選択した状態で、メニューのドア(下の画像の⑫)をクリックしてください。

↓Step1でメニューを開いた状態。

①: メインウェポンを選択
②: サブウェポンを選択
③: スペシャルウェポンを選択
④~⑥: ギアパワーを選択
⑦~⑪: shiftキー+右クリックで選択したギアパワーを保存、左クリックでロード
⑫: 途中参加する
(⑬: 運営用)

ナワバリバトル

制限時間がゼロになった瞬間に、ステージを自分の色のインクでより多くの床面積を塗ったチームの勝利です。(壁を塗った広さや、敵を倒した数は、勝敗に直接的には影響しません。)

●ブキ

ブキにはメインウェポン・サブウェポン・スペシャルウェポンがあります。
●メインウェポン
 ➡インクを消費することで使用できます。
 ➡操作方法は種類によって異なります。(メインウェポン選択時のメニューに記載)

●サブウェポン
 ➡インクを消費することで使用できます。
 ➡いちいちサブウェポンを手に持って右クリックしなくても、Fキーを押すことで自動で使用できます。

●スペシャルウェポン
 ➡スペシャルポイントが一定まで溜まると発動できます。
 ➡必要なスペシャルポイントや操作方法は、種類によって異なります。(スペシャルウェポン選択時のメニューに記載。)

(インク残量は経験値バーで表示され、減ったインク残量は、自分のチームの色のインクの上に乗ると回復できます。イカモードだと高速で回復します。)

(インク回復時に「ポンッ」と音符ブロックの音が鳴ったら、サブウェポン使用可能なインク残量まで溜まったという合図です。サブウェポンは1回の使用だけでもかなりインクを消費します。)

(スペシャルポイントは経験値レベルで表示され、スペシャルウェポンが使用可能な分だけスペシャルポイントが溜まると「カンッ」っと金床の音が鳴り、メッセージでも知らせてくれます。死んでしまうとスペシャルポイントが一定割合だけ減ってしまいます。)

 

●ブロックの特徴

  1. 羊毛(および一部のハーフブロック)・・・インク塗ることができる、このゲームの鍵となるブロックです。相手チームの色で塗られてる場所の上に立つと、移動速度低下+体力が一定値まで減少します。
  2. 水・・・触れると即死します。

●イカ状態になる方法と効果

手に何も持っていない状態でイカ状態になれます。
逆に、手に何かしらのブキを持ってるとヒト状態になります。
イカ状態になることで、足元の床が自分のチームの色で塗られてると、姿を隠すことができ、移動速度・体力回復速度・インク回復速度が飛躍的にアップします。

 

●壁の登り方

壁を自分のチームの色で塗り、イカ状態で壁に向かってジャンプすると、あとは自分の向いてる視線の方向に勝手に進みます。壁の上に登りたい場合は上を向いているといいでしょう。
(厳密には、壁が自分の色で塗られてる状態かつ、イカモード状態かつ、壁に体がべったりくっついてる状態かつ、地面に足がついてない(宙に浮いてる)状態であるときに、壁のインクの中を移動できる状態になります。)

 

●チームチャットと全体チャット

普通にチャットするとチームチャットになり、敵チームには見えないチャットを送ります。
全体チャットは『/g <ここにメッセージを入力>』を利用してください。

 

●インベントリ(ホットバー)のアイテム配置を保存

直接インベントリを操作してアイテム配置を変えても、(システムの都合上)倒されてリスポーンすると配置が元に戻ってしまいます。
リスポーンした後の配置を、好みの配置に設定したいときは『/hotbar』コマンドを使用すると設定画面が開きます。(配置を設定したら、設定画面を閉じる前に、必ずセーブしてください。)

スポンサーリンク
シェアする
Yululi Server